最新技術多数!老眼治療が出来るクリニック

みなとみらいアイクリニック

みなとみらいアイクリニックは、神奈川県横浜市に開院しており、
屈折矯正手術の他にも、老視の治療や円錐角膜治療などの手術が行われています。


minato.jpg


グループクリニックは南青山アイクリニック東京です。
南青山アイクリニック東京では、
レーシック、カスタムレーシック、フェイキックIOL、
老眼手術(CK、老視矯正レーシック)、円錐角膜治療
などが行われ、
土曜日、日曜日、祝日の診療があるので平日お忙しい方でも
安心して治療を受けることが可能です。


みなとみらいアイクリニックでは、手術室のクリーン度、
各種器械の取り扱い・メンテナンス、器具の滅菌に十分な注意が払われており、
その結果開院からの感染症は1例も無いとされています。


老眼治療としては、
アキュフォーカスリング
CK(Conductive Keratoplasty)
モノビジョンレーシック
老視矯正レーシック
バリエーション豊かな老眼治療が行われています。
また、白内障の症状がある方も、
マルチフォーカルIOL(遠近両用眼内レンズ)
という治療方法が導入されています。


このように、みなとみらいアイクリニックでは、
先端の老眼治療に対して積極的に取り込まれているため、
治療によって得られたデータの分析等科学的な根拠や、
経験に基づいた治療プランを医師から提案してもらえることが魅力
のようです。


老眼治療をお考えで、関東地域にお住まいの方は、
インターネットでのメール相談や、フリーダイアルでの相談窓口も
ございますので、ぜひ一度ご利用してみてはいかがでしょうか。


詳しくはこちら→みなとみらいアイクリニックをご覧下さい




>>老眼治療で人気のクリニックランキングはこちら