色々選べる!遠近両用コンタクトレンズ取扱店

遠近両用コンタクトレンズをコンタクトレンズメーカーから選ぶ

日本では現在、様々なコンタクトレンズメーカーが存在し、販売されています。
その中でも取扱店舗の多いメーカーをいくつかご紹介します。
(商品名をクリックして頂くと、商品情報が見れます)


●メニコンmenicom2.jpgのサムネイル画像
 コンタクト業界最大手のメニコン。
 遠近両用のタイプは、
 2WEEKメニコン遠近両用
 メニフォーカルソフトS(ソフト)
 メニフォーカルZ(ハード) 
 の3種類があります。


●ジョンソンエンドジョンソンj.j.jpg
 使い捨てタイプのコンタクトレンズメーカーと して有名な、
 ジョンソンエンドジョンソン。
 遠近両用のタイプは、
「2ウィーク アキュビュー」バイフォーカル
 があります。


●チバビジョンcib.jpg
 使い捨てタイプ、カラーコンタクトで有名な
 チバビジョン。
 遠近両用タイプは2種類あり、
 どちらも使い捨てタイプです。
 デイリーズプログレッシブ(1日使い捨て)
 エア オプティクス アクア遠近両用(2週間交換)


●ボシュロムbosyu.jpg
 世界で始めてソフトコンタクトレンズを実用、
 製品化した、
 「世界の総合アイケアカンパニー」のボシュロム。
 遠近両用のタイプには、
 ボシュロム メダリスト
 マルチフォーカル(2週間交換)
と、
 ボシュロム メダリスト
 プレミア マルチ フォーカル(2週間交換)
の2種類があります。


●SEEDseed.jpg
 SEEDは、コンタクトレンズ事業を中心に、
 コンタクトレンズケア事業、
 メガネ事業の他にも多くの事業を展開しています。
 遠近両用タイプには、
 シード 2WeekPure マルチステージ
 シード マルチ フォーカルO2(ハード)
 シード マルチ フォーカル O2ノア(ハード)の3種類があります。


●HOYA無題.jpg
 日本を代表する、光学機器・ガラスメーカーのHOYA。
 メガネレンズメーカーとしても有名です。
 遠近両用タイプには、
 HOYAマルチビューEX(L)〔ライト・タイプ〕
 HOYAマルチビューEX〔スタンダード・タイプ〕  (ハード)

 HOYAマルチビュー(L)〔ライト・タイプ〕
 HOYAマルチビュー〔スタンダード・タイプ〕
 (ソフト)

 があります。




>>老眼治療で人気のクリニックランキングはこちら