老眼予防方法を試してみよう!

老眼予防にも!?パソコン用メガネの必要性とは

最近よく、「パソコン用眼鏡」という言葉を耳にしませんか?IMG_0890.JPG
オフィスなどで
既に使用されている方も多いと思います。


その名の通りパソコンを使用する時にかける眼鏡のことなのですが、
実際どのような仕組みになっていて
どのような効果があるのか、
気になったので調べてみることにしました。


まず、パソコンが目に与える影響はどのようなものなのでしょうか?


IMG_0891.JPG現在、日常生活でパソコンやテレビ、スマートフォンを長時間使用し目を酷使し続け、
眼精疲労ドライアイなどを
感じている方も多くいらっしゃると思います。


これら多くの液晶画面のバックライトにはLEDが使用されているそうなのですが、
このLEDから「ブルーライト」という目に見える光の中で最も強く、
          紫外線に近い性質のエネルギー

          多く発せられているということです。


紫外線が目に対して良くないという事はみなさんもご存知だと思います。
「ブルーライト」も同様、網膜に影響が出る可能性があるとも言われているようですよ。


そしてこの「ブルーライト」は、
夜間に長時間浴び続けると睡眠障害に繋がる恐れがある
という調査結果も出ているようです。
寝る前にインターネットに夢中になってしまう方も多いかと思いますが、その後の睡眠に影響してくると思うと怖いですね...。
また、眼精疲労は肩こりや頭痛、もちろん老眼の進行を早める原因
にもなりかねません。


そこで登場したのが、この「ブルーライト」対策のパソコン用眼鏡なのです。
現在発売されているパソコン用の眼鏡は、液晶ディスプレイから発生される
「ブルーライト」を軽減してくれる眼鏡というわけです。


現在様々な眼鏡屋さんでパソコン用眼鏡が販売されています。
今まではレンズの色が気になるという声も多かったみたいですが、
最近ではクリアなレンズも登場し、会社で気兼ねなく使用されている方も増えている
ようですよ。


パソコンの使用などを制限するのが難しくなってきている現代社会。
目を守もる手段としてぜひ取り入れていきたいですね!


パソコン用眼鏡取扱店はこちら↓↓↓
JINS
JINS4.jpg






Zoff
ZOFFPC.jpg