老眼治療・手術情報(レーシックなど)

老眼治療とは?老眼の手術ってあるの?

現在、老眼に対しての対処法は様々あり、進化を続けています。一般的に老眼手術と呼ばれている方法をご紹介します。

モノビジョンレーシック

モノビジョンレーシックとは、レーザーを使い、角膜を矯正する方法です。モノビジョンレーシックの特徴や見え方の効果などをまとめています。

老視矯正レーシック

老眼手術と呼ばれる方法の1つに、老視矯正レーシックがあります。角膜を遠近両用のコンタクトと同じ状態にするといった方法です。老視矯正レーシックの特徴や施術方法などをご紹介します。

CK(Conductive Keratoplasty)

老眼に対する手術方法の1つに、CKと呼ばれるものがあり、とても注目されています。CKの特徴や施術方法などをご紹介します。

遠近両用眼内レンズ

遠近両用眼内レンズは、安全性が高く、リスクも少ない方法として今注目されている老眼手術法の1つです。遠近両用眼内レンズの特徴などをまとめています。

アキュフォーカスリング《レーシックカメラ》

老眼治療をお考えの方で、アキュフォーカスリングもしくはレーシックカメラという言葉を聞いたことがある方は多くいらっしゃると思います。術後に元の状態に戻すことも可能とされている方法です。その特徴や施術方法などをまとめています。

Add-On(アドオン)レンズ

Add-On(アドオン)レンズとは、白内障の手術を既に行っている方に多く取り入れられている施術方法です。Add-On(アドオン)レンズの特徴などについてまとめています。

SUPRACOR(スープラコア)

老眼に対する対処法に、SUPRACOR(スープラコア)と呼ばれる方法があり、安全性が高いとして今注目されています。SUPRACOR(スープラコア)の特徴などをまとめています。

Vue+(ビュープラス)

進化を続ける老眼治療に、また新しい手術方法が加わったようなので、ご紹介したいと思います!SBC新宿近視クリニックでスタートした、「Vue+(ビュープラス)」という方法です!

老眼にも効果あり!?今話題のオルソケラトロジーとは

オルソケラトロジーという言葉を聞いた事があるでしょうか?視力矯正方法として注目を浴びているこの方法は一体どういった仕組みなのかをまとめています。

オサートとはどんな方法?

手術不要の視力矯正法として注目を浴びている「オサート」。「オルソケラトロジー」との違いや費用、特徴についてまとめています。