松本伊代さんも老眼治療を受けていた!デビュー30周年は単独ライブを開催。

今でも多くのバラエティ番組などで見る機会の多い松本伊代さん
とても高校生と中学生の息子さんがいらっしゃるとは思えないほど、
いつまでも可愛らしい方ですよね。
喋り方や立ち振舞もとても柔らかく優しい感じがして、
多くの女性の憧れの的となっていると思います。


松本伊代さんは1981年に「センチメンタル・ジャーニー」で歌手デビュー。
同曲で多くの新人賞を総なめにしています。
「伊代はまだ16だからー♪」のフレーズは30年以上経った今でも有名ですね。
ちなみにデビューのきっかけは原宿でのスカウトだそうですよ。


最近では、早見優さんや堀ちえみさんと一緒に「キューティー★マミー」というユニット
を結成され、コンサートやテレビ出演などをされています。
(堀ちえみさんは現在活動休止中)
意欲的に活動していく姿も魅力的ですよね。


2012年はデビュー30周年という事で、約20年ぶりに単独ライブを開催されたようです。
ヒロミさんと結婚されてからは初の単独ライブだそうですよ。
今までは子育てに専念するという事で、個人での歌手活動は控えてきたみたいです。
そういったメリハリも人気の秘密かもしれませんね。


30周年記念には、ベスト・アルバムの発売もされています。
本人が選曲した、初の自選ベストだそうです。
また、このアルバムには3年ぶりの新曲も収録されているようですよ。
これからの活躍がまだまだ楽しみですね!


いつまでも若々しい松本伊代さんも、
実は品川近視クリニックで老眼治療を受けています。
主婦であり、母であり、タレントである松本伊代さんが老眼治療を決意した理由は、
「お弁当を作る時に不便を感じた事」や、「お化粧がしづらくなった事」だそうです。
また、松本伊代さんはブログも書かれているのですが、
「携帯画面が見づらく、ブログが更新出来ない」
というのも理由の1つになっていたようです。


松本伊代さん公式ブログはこちら→「天使のバカ」


品川近視クリニックの公式サイトで、
松本伊代さんの体験談を動画でみることが出来ます!→品川近視クリニック公式サイト