老眼は老化現象の1つ。年を重ねれば、誰もが避けては通れない問題となっています。

そのため多くの方が悩み、煩わしさを感じながら生活しているのではないでしょうか?

そんな老眼に対する対処法は、少し前まで老眼=老眼鏡の選択肢が一般的でしたが、 現在は様々な治療法などが開発され、飛躍的に進化しています。

「どうせ老眼だから・・・」 と諦めてしまっている方も、現在の老眼に対する対処法を知れば、 ご自身に合った方法が見つかるかもしれません。

当サイトでは治療法だけでなく、 あらゆる角度から老眼を解説しています。 まず、誰もが訪れる老眼の実態を知っておくことが 大切ですよね。

どうせ老眼だから老眼鏡でしょ・・・と諦める前に、一度覗いてみませんか?


近視を治療できる「レーシック」という手術の名前は、聞いたことある、という方は多いと思います。

有名人・芸能人の方々も、ここ数年で多くの方がレーシックを受け、視力回復に成功をしていますよね。

そんな視力回復手術を専門にしているレーシッククリニックの中には、 老眼治療も行なっているところがあります。


老眼治療を行っているレーシック専門クリニックの中で、 一番知名度が高いのが、「品川近視クリニック」です。

東京・大阪・名古屋・札幌・福岡に医院を持つクリニックです。

この品川近視クリニックでは、「リーディングアイ」という最新の老眼治療を受けることが出来ます。

その際に、老眼治療の方法やどんなリスクがあるのか? など不安なこと・分からないことは何でも聞いてみましょう。

もちろん、無料検査を受けたからといって、 老眼治療を受けなければならない、ということは一切ありません。

老眼治療前の無料検査では、目に関するあらゆる検査をします。

要するに、
「老眼以外にも、何か目の病気になっていないか?を無料で検査できちゃう。」
ということです。

その後、ドクターと話しあい、リスク説明もきちんと受け、 納得できた場合のみ、老眼治療を受ければよいのです。

「手術」と名のつくものに、100%はありません。 必ずリスクはあります。

そのリスク説明を、無料検査の際に医師からよく聞き、

・手術中、手術後にどんなリスクがあるのか?
・手術後の老眼鏡のいらない快適さ

の2つを、ご自身でてんびんにかけて、治療を受けるかどうかの判断をしてみてください。

以下に、老眼治療の実績豊富で多くの方々に選ばれているクリニックを厳選していますので参考にどうぞ。 まずは気軽に無料検査予約をしてみてください。

↓老眼治療で人気のクリニックランキング


世界47か国で行われている安心の老眼治療

症例数13,000以上と実績も豊富な老眼治療。松本伊代さんなど有名人の方も受けており人気の治療方法です。

最新の老眼治療「リーディングアイ」は老眼だけでなく、近視・遠視・乱視も同時に治療し、近くも遠くも快適に見えるようになる治療法です。

東京・梅田・名古屋・札幌・福岡に医院あり。東京・名古屋では無料説明会も実施中。

 

 


半永久的効果が見込める老眼治療

老眼治療Vue+ビュープラスは角膜の中央を厚くすることで、近く・中間が見やすくできる治療法。

日帰りも可能な手術は片目のみに行い、一般的には効き目とは逆の目に挿入。

異物感を感じることもありません。

視界が明るくなり、近くがハッキリ見えるようになります。

 

 


ファインビジョン・遠近両用白内障手術

ファインビジョンは眼内レンズのことで、近く・中間・遠くの3点にピントを合わせることができます。

パソコン・スマートフォンを見ることの多い方・老眼鏡を使う頻度を減らしたい方にオススメの術式です。

また、すでに白内障手術を受けた方向けには、Add-On(アドオン)レンズという方法もあります。東京・大阪・名古屋・滋賀・福岡に医院あり。

 

 




人気ページ一覧